So-net無料ブログ作成
検索選択
/view top

1dd 

/world
画面のむこうのちいさな箱庭 電子の海に浮かぶ島
リヴリーアイランドの仕組みとほとんど変わりないです
エラーが起きると、どこからか赤い葉っぱが散る
服装は固定していません






meeee.png シャンメリー [ chanmery ]
シャンパン色のPトビネ
15歳くらい 150cm 2.1生

すこし素っ気ないひねくれた男の子 愛称はメリー
表情の変化はあまり多くない
眉間にしわをよせるのがくせになっている
妙に大人びている こどもになれないこども
嘘をつくのが下手
クリスマスがだいすき おもちゃもすき
すきなものにはそれなりにはしゃぐ

ラムと半同居中 だらしがないのをしょっちゅう叱っている
自分に素直なエレオがうらやましい エーミールとは友達



rumm.png ラムレーズン [ rumraisin ]
ほしぶどう色のムシチョウ
20歳くらい 172cm

いつも本に埋もれている だらしのないお兄さん
愛称はラム ラミー
童心のかたまりで たまにいたずらもする
おとなになれないおとな
読書が趣味で物知り 料理と魔法が得意
きっちりとした服がすき
何故かエラーに合いやすく ときどき居なくなる
服の黄緑色のシミは なにかの薬品を零して変色した跡

メリーの島に半分同居のようなかたちで居座っている
自分の島はあるけれど めったに帰らない(帰れない)


ereee.png エレオ [ eleo ]
ペールブルーのPクロメ
13歳くらい 137cm

片耳が欠けている元トビネの女の子
気まぐれでマイペース 寝るのがだいすきで寝癖がひどい
おひるね中心で夜が好き 色々なものによく飛び付く
なぜかモンスターになつかれやすい
目がたまに ラズベリージャムのように溶けてしまう
羽やリボンは自分で噛んでしまったり噛まれてしまったり

ゾラになぜか気に入られていて すこしぶきみにおもっている
おとなっぽいメリーのことがちょっとだけうらやましい

キルト [ quilt ] ムシクイ
ピンク色のテディベア
技で大きさを変えることができる エレオのお昼寝のお供


muuu.png マーコット [ murcott ]
エメラルド色のPプリミティブゲッコウヤグラ
17歳くらい 157cm 8.28生

さみしがりやで歌をうたうのがすき
ロマンチックな恋にあこがれる女の子
基本的な移動は浮遊
恋をすると両足が人の足になるが、その代わりに
声を失ってしまう自身の体質を呪っている
プラステリンで増えた二匹のヤグラと
恋の話をするのが日課

面倒見がよく誰からも好かれている

ほんとうに愛していた人がいたけれど、
その記憶をなくしてしまった


noche.png ノチェ [ noce ]
夕焼け色のPプリミティブパキケ
19歳くらい 170cm 11.10生

ドライで現実主義
情報収集とムシクイいじりが得意な少年
童顔なことを気にしている
顔に似合わず、自家製煙草と珈琲などの
苦いものが大好き
右足は義足 腕の良い技師に見てもらっている

その昔有志の集まるモンスターハンターチームで
情報収集を買って出ていた
今はモンスターには極力出会いたくないため、
エレオには特に近づきたがらない
対人関係はあまり上手くない 特に子供が苦手

ドロッセル [ drossel ] シロムシクイ
白い紙で折られたハト /contact の技で相手にまで飛んでいける
伝書鳩になったり鳩時計に暮らしていたりと自由気まま
情報収集に一役買っている


emilll.png エーミール [ emil ]
赤いリボン色のミミマキムクネ
14歳くらい 148cm

ものをあつめるのがだいすきな男の子
リボンやブローチなど 島はあつめたものであふれている
おとなしくて礼儀正しいよいこの代表
はずがしがりやで 人前ではあまりしゃべらない
すぐに赤面する 運動は苦手
飼い主から溺愛されていて
いろいろなものを買い与えてもらっている上に
あまり散歩や放浪はさせてもらえない箱入りリヴリー
そのせいかこっそり島を抜け出して
自分があつめたものになによりも魅力を感じている

メリーとはがらくたあつめをきっかけに知り合った友人


zyyy.png ジィー [ zy ]
ピンクムシクイ色のPカンボジャク
8歳くらい 125cm

ほんとうの島もなまえも飼い主のことも覚えていない
放置リヴリーの女の子
うまくしゃべれないためリヴリータイムズを食べて
知識とことばを得ている
お腹がすくと忘れてしまうせいで
会うたびにしゃべり方がちがう
技も食べた新聞のなかにスペルが揃っていなければつかえない
虫も食べられるけれど 不器用なので
白い服を毎回虫の色で汚す
ジィーというのは名前というより本人のくちぐせ
リヴリータイムズ社に(勝手に)お世話になっている

エレオやマーコットとは仲良し
コッカのことは得体の知れなさから苦手意識を持っている


coooc.png コッカドゥドゥルドゥー [ cook-a-doodle-doo ]
麦色のPホオベニムクチョウ
見た目は25歳くらい 175cm

朝とおしゃべりがすきな兵隊のお兄さん 愛称はコッカ
G.L.L.城や怪物の森付近を警備しているが
仕事をサボって公園あたりにいることも
名前は偽名で、自分でかんがえたもの
ネーミングセンスが無いとよくからかわれるが
本人はまったくきにしていない
いつもにこにこ、口はよくまわる
うそかほんとうかわからない
謎が多くて なにかとつかめない性格とよく言われるが
記憶力があまりないことをうまく隠しているだけ
頬から生えているのは赤い羽根
何故か年を取らないようで一向に見た目が変わらない

非公式管理リヴリーでG.L.L.のシステム警備をしているため
飼い主は居ない
ラムとは古い友人で、今でもたびたび会っている
過去のリヴリータイムズを食べ漁るジィーの面倒をたまに見ている




zzzz.png ゾラ [ zora ]
レモンイエローのスズメバチ
14歳くらい 140cm

クインのクローンとして生まれた女の子
未熟でわがまま、好戦的な性格
戦うことに自分の存在意義を感じていて 食欲はあまりない
いつもは片手に大きなナイフを持って島を徘徊しているけれど
エレオの島の裏で昼寝していることもたびたび
翅はぼろぼろで浮くことができず
からだのつくりが脆く黒い包帯を身体中に巻いている
目にはちいさな瞳孔がよっつ

ゾラという名前はランズベリーがつけたもの
エレオに依存している

ある時期から黒い服ばかり着るようになった



runz.png ヴァレニエ [ Varenie ]
ベビーピンク色のラッドラック
25歳くらい 160cm

リヴリーの血でジャムをつくっているお姉さん
こどもが大好きでいつもはにこにこしているが
(というより、生まれたてのリヴリーの血が好き)
ジャムのためなら顔色ひとつ変えずになんでもする
大きなスプーンをいつも持っている、美食家

ずっとレベルの低いジョロウグモの真似をしていたが
本当はラッドラック
得意な変装でリヴリーを騙している

ゾラの名付け親で育て親
エレオの瞳を溶かした張本人


/view top

Livly Island』『リヴリーアイランド』は、株式会社ゲームポットの商標です。
リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、株式会社ゲームポットに属します。
このサイトは『リヴリーアイランド』および株式会社ゲームポットとは一切関係がありません。